スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


 



15時にメトロホテルにチェックインして、少しダラダラしてから

明洞をお散歩・・・

ヤバい、コスメの買うのに、初っぱなから飛ばし気味〜。

買い物をして、18時30分で良い時間になったので、
目を付けていた「マポチョンデポ」と言う、豚の横隔膜、
牛で言うハラミを焼き肉で提供してくれるお店へ。

既に8割は席が埋まってますー。
かなりローカルな感じですが、活気があって、ソコソコ店員さんも親切!
今回は、ハラミとサムギョプサルを1人前づつ頼みました。
鉄板のふちに溝があり、そこにネギ・キムチを入れて、
鶏卵を流してたまご焼きの出来上がり☆









まだお腹に余裕があったので、メトロホテルの近くにある、
「ロティボーイ」ヘ・・・




旨すぎーーーぃ!!
バターのほのかな塩加減、サクサクの外側・・・
ホカホカで出てきて、文句のつけようがないっす!。



 


ユキエモンと韓国に来てます☆
去年と比べるとぜんぜん暖かいー。
さっそくキンパを食べました。付け合わせのカクテキが辛い!
烏賊のコチュジャン和えが、美味しいニダ〜!!




 


 



夜寝る前に、荷物をスーツケースに詰めましたが、特大のトランク(1週間以上の長旅仕様)の片側は、

完全に韓国海苔で埋め尽くされましたww
後は、化粧水や乳液、シートパック、スリーピングパックなど結構水物が多いのねー・・・。
去年はもっと重かったけど、今回も超過料金覚悟での買い物三昧でした。


朝は8時くらいにおきて、最終的に荷物をまとめ、まずはチェックアウト

冷蔵庫に、ロッテマートで買っていた[I'm Real]というイチゴ100%のジュース500mlを飲んでなかったので、

カバンに余裕のある私が持つ事に。


荷物をフロントに預け、早めの昼ごはんということで、冷麺を食べに行きました。
ココの冷麺はソバ粉を使っていない冷麺で、去年一緒に行った人がソバアレルギーだったので、

ここの冷麺を食べたんだけど、細い割りにコシがあって、気に入ったので、また食べに行きました。

冷麺と一緒に出てくる、牛骨スープがすごく美味しく、ゴクゴク飲めました・・・




牛骨のスープ






「牛骨スープは飲み物です!!」


冷麺も相変わらず美味しくて、最後の韓国料理もいい具合に〆る事が出来ました


ソバ粉を使っていない冷麺


ホテルに帰り、荷物を持ってバス停へ・・・。
バス停に着きそうなときに、仁川国際空港行きのバスが出ちゃいましたが、仁川行きのバスは2種類走っていて、
両方が20〜30分毎に運行しており、そんなに待たずにバスに乗れました。しかもガラガラw
バスの中も暖かく、首をうな垂れながら、爆睡して気づけば仁川国際空港
チェックインカウンターには比較的人が並んでおり、20分くらい待って、チェックイン。

カウンターにはやさしそうなお兄さん。

  まずは私の荷物・・・25kg
  ユキ衛門の荷物・・・22kg

お互い20kgオーバーしちゃったね・・・「ハイ、イイデスヨー」って・・・何が?

「5kgハ、オマケデスー」

「マジで〜☆やったー。めちゃギリギリセーフw」と2人で歓喜。取り合えず韓国はおまけが多いww
ユキ衛門も「あぁ、あと3kg行けたんやったら、重い荷物預けたらよかったー・・・」って。
まー、余計なお金払わなくて済んだならよかったよねー。


免税店でウロウロしたかったので、そのまま出国手続きをしようとセキュリティカウンターへ
なぜか止められて「鞄ノ中、見テモイイデスカ?」って。
別にやましいモノは所持して無いので、「いいですよ」。  で、カバンから出されたものは・・・

ハッ!!・・・イチゴジュースが!・・・忘れてた・・・

「ココデ飲ミマスカ?」
ってw。
ユキ衛門と2人で交代しながら、飲み干しましたよ、一気飲みですよ
検査員が見ているこんなところで何ですが、旨いもんは旨い!!w
2人で笑いながら、出国手続き完了。


免税店でまたもやダメ押しの買い物。これくらいで許したる!と言う事で、搭乗時間ギリギリまで、ご飯食べて、
14時頃に韓国を発ち、16時30分頃には関空に到着。
車も既に到着ロビーの近くに来ていたので、楽々で家まで帰宅しました。

いやー、ユキ衛門との旅行は、初めてだったんだけど、とっても面白かったー。

四六時中笑ってた気がするww 韓国は最高だーww



 


 


今日は特に決めた予定も無く9時前に起きるw
ホテルの朝ご飯じゃなくて、外で、海鮮お粥&アワビ石焼ビビンバを食べた。

あわびビビンバ  海鮮粥



その後、地下鉄でソウル駅まで移動して、ロッテマートでお土産などを買い物。
荷物は殆んどが海苔ですが、かさ張るのでタクシーでホテルまで・・・。
中途半端な時間になったので、お昼ご飯はロッテマートで買っていたキンパを部屋で食べ、スーツケースに海苔詰めて、

また明洞をウロウロして、またしてもカードで買いまくり・・・散財☆




今日も晩ご飯は東大門に行く事にしてるので、16時30分くらいに地下鉄で移動ー。
して、昨日の夜に見たアトラクション「Disco Jump」に挑戦!
さすがに昨日は日曜日だけあって、行列が出来ていたけど、今日は行列も無く、チケット売り場で2人分のチケットを買って、

いざ!出陣!!


ってか、スゲー寒いんですけどーww(氷点下12度)
メチャ揺さぶられて、ギャーギャー言いまくりw
MCの兄ちゃん、日本人って分かってて、カタコトの日本語で集中的に狙われて、
イスから足もお尻も浮いてるから、握力だけで耐えるのみ〜
手が寒くて悴むし、かといって汗ばむし・・・もーね、涙か鼻水かよく分からない状態にww

「ニホンジン、ダイジョウブ?」と聞かれたので、
韓国語で「ケンチャナー!(大丈夫!)」と答えると、MCの兄ちゃんも、一緒に乗ってる若者にもウケタ☆

時間にして5分以上は乗っていたと思われるこの「Disco Jump」1人4000ウォン(約320円)って安過ぎ〜。
今まで、絶叫マシンや、ニュージーランドでバンジージャンプとか色々やってきたけど、一番興奮したかも知れないわぁ!
乗り終わっても、神経伝達物質のアドレナリンが、脳内でダダ漏れww
しばらくの間、ユキ衛門と2人で興奮状態・・・。

日本にあればいいのになー。
でも日本では絶対許可されないアトラクションやろな。とっても貴重な面白い体験になりました。

Youtubeに、すごい動画が有りましたww
そう言えば、こんなスタッフが居たな・・・。








興奮も冷めないうちに、今日の晩ご飯である、タッカンマリを食べに、東大門にある「タッカンマリ横丁」へ・・・。
地図には焼き魚通りって書いてあるんだけど、ホントに焼き魚ばっかり店頭に並んでるww 
こんなに焼き魚って需要があるのか?と疑問になるくらい。

焼き魚横町

焼き魚通りの奥に、タッカンマリ横丁があり、お目当ての「陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ」へ。
まだ18時になっていないのに、店内は人が沢山座ってます。
空いている席に通され、注文もしていないのに、タッカンマリ登場〜♪ だってこの店にはタッカンマリしかないしw。

タッカンマリ  またハサミの登場w

鍋には、鶏ガラスープ鶏1匹ジャガイモネギが入って、16,000ウォン
それにトック(餅)1,000ウォンを入れてもらいました。
火にかけ、鶏が完全に煮える前に、おばちゃんがハサミでバッサバサ鶏を食べやすいサイズにカット。
トックは浮いてくると食べ頃みたいなので、先にトックを・・・。
テーブルにある、醤油・酢・カラシ(おでんにつけるヤツ)混ぜて、トックに付けて食べると・・・

−−−メーッチャ美味しい!!

トッポギを入れて・・・ トッポギが浮いてきたら食べ頃w
 身がホロホロと骨から取れて、ウンマーw

トックのモチモチ感と、酢醤油の感じがとてもGood☆
2人で、「美味しい〜温まるぅ〜」と言いまくっている間に、鶏も良い感じ。
鶏もホロホロとほぐれ、酢醤油に良く合って、「チョット多いかな?」って思ってたけど、どんどん無くなる無くなる・・・
中に入っているジャガイモもホクホクで、人数がもう1人いるなら、絶対追加したかった!

見るからにコラーゲンたっぷりで、炊いて行くうちに、スープも旨い。


最後の〆は、コラーゲンまみれのスープに乾メン

 具が無くなってから、クッス(乾麺)投入ー☆
 乾麺の表面に小麦粉がまとっているので、スープの中に入れると、
 スープにとろみが出てきて、麺にスープが絡んで、

 これもウマーシ!



 結局麺だけじゃなく、スープも全て完食!!
 鍋の中スッカラカンになりました!!
 やるなー、女子2人ww


食べ終わってみると、店の内にも外にも順番待ちの列が出来てました。
今日は氷点下12度で外はメチャメチャ寒いのに、それでも食べたいタッカンマリなんだね。早めに来て良かったよー。

寒い〜

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ

お腹もココロも幸せいっぱいになって、東大門歴史文化公園駅までいくと、寒い中、ダンスのイベントをやってたんだけど、
踊っている子達が寒そうでちょっと可哀想でした・・・。


最後の夕食に選んだタッカンマリが韓国の一番のお気に入りになりました。
韓国に行く度に寄りたいお店やわー!!




それにしても・・・・・
韓国の人は唐辛子が大好きですね・・・あまりにもすごいので隠し撮りしちゃた。
おっちゃん達・・・  その量おかしくない?!


 この量、おかしくないか?!?!  トマトペーストじゃないしぃ!!




  


 


2日目はよく寝ちゃって起床は8時
ホテルにはシリアル・クロワッサン・ヨーグルトなどチョットした朝ごはんが食べれます。
クロワッサンとヨーグルトを食べ、コーヒーを飲んで部屋でまったりしてから、また明洞で買い物三昧ww

ほんまにクレジットカードのサイン、何回したやらw

今回の旅行で欲しかった、漢方の入浴剤「本草湯」
本草湯

IKKOさんの韓国本でも紹介されていたんだけど、日本で買うと、1個1,000円くらいするもんで、是非韓国で買いたかったの。
「コスメランド21」と言うお店で置いているのを、事前に調べていたので、ホテルを出てすぐに向かいました。
あった、あった、「本草湯」1個 5,000ウォン(約400円)。どんなもんか分からないので、取り合えず5個買いました。


それ以外に、コラーゲンウォータースリーピングパックが人気でリピーターも多いらしく、
3個買うともう1個付いてくるので買っちゃった。
自生秀(チャセンス) コラーゲン・ウォーター・スリーピングパック 自生秀(チャセンス) コラーゲン・ウォーター・スリーピングパック


シートマスクも大量に買ったんだけど、その中でも、[秀娟后 バイオアンプルマスク 4枚入り]
28,000ウォン(約2,100円)を買ったんだー。
秀娟后 バイオアンプルマスク

梨花がブログで掲載して人気が出た商品らしく、普通のシートマスクじゃなくて、
半透明のゼリー状のマスクでナタデココ成分で出来ていて、10倍の保湿力なんだとか。
・・・とは言え、高くて使う勇気が無い・・・意味なしww



コスメランド21でも結構な量のコスメを買い漁ってる間に、もう昼前。


近くにあった明洞餃子へ行ってきた。
ココのお店には、メニューが4つくらいしかないからみんな同じ物を食べてる。カルグッス(ワンタン麺)とマンドゥ(饅頭)を1つづつ頼んで一緒に食べました。

明洞餃子のカルグクス  明洞餃子のマンドゥウ

すっごいニンニク・・・でも旨っ!

もーね、すんごいニンニクなんですわー。
ニンニク嫌いじゃないけど、ここまで臭うのもどうかと・・・半日は自分の中で込み上げてくるニンニク臭に苦しめられましたww



その後また、買い物しながら一旦ホテルへ戻り、今日はアートメイクの予約日なのだ。

2009年3月に行った時、アイライン上にアートメイクをしたんだけど(200,000ウォンでクーポン持参で10%OFF)、
1年間は何度でもリメイク無料♪
左右の太さが少しだけ違ったし、友達にも「細すぎてあんまり分からん」と言われたので、もう少し太くしてもらいたかったの。
それとアイライン下は、50,000ウォンと値段が下がっていたので、これも一緒に予約しちゃった。
ユキ衛門も「毎日眉毛を気にしなくて良いなら最高」という事で、
眉毛(200,000ウォン)とアイライン上(200,000ウォン)をやる事に。
しかも今は期間限定で20%OFFなので、ユキ衛門超ラッキー☆

予約の時間に行くと、施術してくれるSIZUKAさんが渋滞に巻き込まれ、30分くらい遅れて到着。

まずは私から施術・・・塗る麻酔をしているんだけど、歯を食いしばる位痛い〜〜
1年前もそう言えば痛かったかな・・・と今更ながら思い出しました。

「大丈夫ですか?」と聞かれ、普段なら多少痛くても「大丈夫です」って言うんですが、「チョット痛い」と控え目に弱音
痛いと言った所でアートメイクを途中で辞めることなんて出来ないし、我慢あるのみですww
30分くらいで皮膚を削る作業は済んだので、冷たいシートで目元をクールダウン。

その間に、ユキ衛門の施術開始。
ユキ衛門は、血とかみると貧血になったりするし、この痛みに耐えれるのか凄く心配でしたが、なんとか2人とも終了。
終わった後、「多少チクッとする位って言ってたのに、メッチャ痛かったわ〜」と言われ、
「私もやり始めてから痛かった事を思い出した・・・ゴメンw」って。
でも確かに、一時的な痛みで毎日のお化粧が楽になるので、『やって良かったー。またリメイクしに行こう♪』って、痛みを忘れていた感じね(爆)

終わったのが18時頃で、施術部分はやっぱりピリピリする感じもあるし、傷つけているだけあって熱を持っているので、外の寒さが心地よいw

その後、ユキ衛門の眼鏡が「はまぐり(専門用語)になっていたので、レンズを換えてもらう事に。度有りレンズで30分で出来るって、早っ。
待っている間に、海苔を買いに「海苔海苔天国」へ行き、大阪弁を操るお兄さんと海苔の味を確認しながら買いました。
眼鏡もすぐ直り、また買い物をしながらホテルへ・・・。



荷物を置いて地下鉄で東大門へ、噂のサムギョプサルを食べに行く事に。

お店の名前は・・・ウネンナムチッ(言いづらい・・・)

普通お肉って冷凍したのを解凍して出すところが多いみたいなんだけど、ココのサムギョプサル店は24時間経営で、毎日新鮮な豚肉が入ってくるので、生の豚肉を提供しているんだってー。
お店に入って早速、梅酒とサムギョプサルと海鮮チヂミを注文。

ベイビーピンクの豚肉登場!テンション上がるぅー。
梅酒  生豚のサムギョプサル

焼き台は斜めになっていて、豚の油が落ちて行く様になっているんだけど、
豚肉の横にキムチがあって、豚の油を吸ったキムチマジ旨ぃ
オバチャンが豚をハサミでワッサワッサ切ってくれて、さー、どうぞ☆

食べていい??  ハサミで豪快に

豚肉柔らかい〜〜☆ サンチュやエゴマの葉にネギや味噌・ごま油など漬けてお肉を巻いて食べると、これもマッシソー
またもや、お腹が一杯でお店を後にしました。

海鮮チヂミ  ウネンナムチッ




東大門から明洞に帰ろうと駅に向かっていたのですが、その途中で、何やら大音量で行列が出来ている、乗り物を発見。
東大門にあるケレスターをいうファッションビルが設置しているアトラクションのようです。



スッゴク寒い中、若い子達が並んでます。その乗り物の動きがストイックな事w
しかもそのストイックな動きは、機械を動かしているMCのお兄さんがタイミングよく操作しているみたいで、
乗っている人たちを揺さぶって、イスから転げたりしているのを見て、ケラケラ笑っている。
座席にベルトも無く、唯一自分の体を支えるのは、背もたれの囲いを自分の手で掴むのみ!
メッチャ乗りたかったけど、このストイックな動きに折角食べたサムギョプサルがどうにかなりそうだったので、断念。

ただ、明日の夜ご飯も、東大門にあるタッカンマリ屋に行こうと思っているので、
明日の体調をみて挑戦したいー!!
明洞からの帰り道、ナチュラル的な服を売っている所ばかりを選んで物色しながら帰りましたー。

エステ・アートメイクも無事終わり、コスメも揃ってきたので、ほぼ目的は達成
後はブラブラして、スーツケースが重量オーバーにならない程度で買い物しようーと思います。



 


 


今回の旅は去年も行った韓国♪
ネパールの旅から4ヶ月・・・次回長期の旅行にいけるのがいつになるか分からないし、ANAマイルの有効期限が
5月くらいから切れてくるので、「近い・旨い・楽しい」 の韓国に行く事にしました。
今回、一緒に旅するのは、釣り仲間でもある「ユキ衛門」
ユキ衛門は、マイルが少し足らずで、格安航空券にて同じ便を手配しました。


結局、直前まで用意が出来ない私は、日付が変わってから荷物をパッキング。
荷物と言っても、ボストンバッグに入れてもスペースが余る程度の荷物なんで、何の苦労も無いんですけどねw
そして、でかいスーツケースに、そのボストンバックを入れましたが、スーツケースの3/4はガランとしてますが、
帰る時には「韓国海苔」が入る予定なんですよ☆

朝の7時頃に起きて、8時前にはユキ衛門を車でピックアップ。家も車で5分くらいでメッチャ近いんよ。
いつもはリムジンバスに乗って関空まで行くんだけど、帰りの荷物も多くなるし、毎回リムジンバス停留所から
家までタクシーに乗るもんだから、

[リムジンバスの往復]×2人+タクシー代

だと、車で行ってもドッコイドッコイということで、今回は関空で車を預けるスタイルにしました。


関空トラベルパーキング
http://www.parking-travel.com/


車で1時間も経たずに関空に到着。無事に車も担当者に引き渡せました。
私たちが利用したのは3泊4日で「4,800円」。往復の高速代もあるけど、それでもスーツケース持ってウロウロし、
タクシーに乗る事を考えれば、安い〜。

9時過ぎにチェックインして荷物を預け、すぐに出国手続き。
友達に頼まれていたリップグロスや、自分で使う化粧品、お土産のタバコなんかを、ネット上であらかじめ予約していたので
免税店に取りに行きました。
免税店でも安いけど、さらに10〜5%OFFで買えちゃいます!商品によっては割引が出来ない商品もあるようだけどね・・・

Diorのグロスはここしかネット上に無かったので、利用したのは、
朝日エアポートサービス
http://www.aas-dutyfree.com/


ソウルへ向かう飛行機から


定刻通りにアシアナ航空でソウル金浦(キンポ)空港に到着〜。
天気はスッゴク良いんだけど、気温が低い〜。リムジンバスに乗って明洞エリアへ。

ホテルは毎度お馴染みの、メトロホテル。明洞エリア内にあり安くてキレイなホテルです。

人気のあるホテルだから、この韓国旅行の日程が決まってすぐにメールで予約していた。
去年の3月は部屋がダブルベッドしか空いておらず、同行した「いであさん」と仲良く1つのベッドで寝たんだけど、
今回は一番良い「プレミアム」の部屋を予約しました。
部屋が広くてダブルベッドが2つ。荷物も存分に開けられる〜と思っていましたが、ホテルのチェックインの時に、
「部屋にトラブルがあって[プレミアム]のお部屋がご用意出来なくなってしまいました。
そのワンランク下の[デラックス]を10%OFFさせて頂くので、[デラックス]でも構わないですか?」 
との事。

そんなにこだわっていた訳ではないので、OKしてチェックイン。

メトロホテル 

メトロホテルのアメニティ

3泊で一人15,000円くらいです。部屋に入ると結構広く、ベッドがダブル1シングル1に変わった位であんまり問題なし。




16時から「韓律停(ハンユルジョン)」のエステを予約していたので、荷物を置いてすぐに、ホテルを出ました。

時間がギリギリだったのですが、小腹がすいたので屋台で揚げたての蒲鉾を食べました。
これがアツアツで美味しいのなんのw

カブリつきながら、5分くらいで「ARITAUM」に到着。
「ARITAUM」には、アモーレパシフィックの専門コスメショップで、去年から使っている「韓律(ハンユル)」
ココで売られています。その「韓律(ハンユル)」の製品をふんだんに使ったエステが
「韓律停(ハンユルジョン)」で受けられるんです。

韓律停(ハンユルジョン)

ソウルにある有名で高いエステには行った事ないので比べる事は出来ませんが、ここ「韓律停(ハンユルジョン)」では、

全身マッサージ+フェイシャルエステ(120分) で 150,000ウォン(11,000円)。

アロマテラピーのオイルマッサージとかに良くある、撫でられる様なマッサージじゃなくて、
しっかりとリンパが流れるような強さ!背中やお尻なんかは血流が良くなって、こそば痒い感じ。
強いのが嫌いな人は、チョット痛いかも知れないけど、私は溶けるくらい極楽〜♪ 
「揉み返しがきても良い!」と思っちゃうくらい気持ちよかった。

「韓律(ハンユル)」の化粧水や乳液には、韓方の朝鮮人参的な香りが強いですが、私はその香りが好きやなー。

2時間すごく癒されましたー。顔もツルッツル☆☆ ユキ衛門と気持ちよかったと連呼しまくりww

1Fの「ARITAUM」「韓律(ハンユル)」の新しいラインの化粧水・乳液を買いました。
今までは化粧水・乳液セットで、90,000ウォンくらいだったのですが、新しいラインはセットで、150,000ウォン
しかし、そのセットに、
小さいサイズの化粧水・乳液・エッセンス・クリーム・アイリップクリーム・スリーピングパック
が基本で付いてきますww  そしてさらに
別箱に入った  【小さいサイズの化粧水・乳液・エッセンス・クリーム・アイリップクリーム】
が付いてきますw  韓国コスメはオマケが多いことで有名ですが、これがうれしいんですよねー。

皆さんそうだと思うんですが、どうしても化粧水だけが早くなくなって乳液が余るので、今まで使っていたラインと
新しいラインの化粧水を1本づつ買いました。この化粧水2本にも別箱のオマケを付けてくれました。

しかもクーポンを持って行っていたので、全部10%OFF〜☆

それ以外にもオマケを色々もらって、ひとまずホテルへ・・・。
マッサージして新陳代謝も良くなってお腹もすいてきたので、ホテルに荷物を置いて、
地下鉄で新沙駅にある、プロカンジャンケジャンへ。ココも去年行ったんですが、ワタリガ二に醤油漬け
これがメッチャ美味しいんですよー。上海ガニなんかより、断然旨い!!

プロカンジャンケジャン

カンジャンケジャン

去年は普通の建物だったのに、今年行ったら、「カニビル」・・いや「カニ御殿」ww 
立派で派手なビルに変わってました。美味しい店だから儲かってるねー。。。

お腹も半端なく一杯になって、また電車で明洞に戻って、明洞からホテルまで、コスメショップを渡り歩きました。
クレジットカード切りまくり♪♪
帰りのコンビニで雪見大福発見! 抹茶胡桃味

ロッテ雪見大福の抹茶胡桃?!

寝るのも遅くて、朝も早くて、動き回ったので、就寝・・・おやすみ3秒で撃沈・・・zzZZ


  


| 1/1PAGES |